【せっかちでない日本人。】宣伝会議no.807を読んで

a0168678_22574697.jpg

宣伝会議No807

読みました。

現代人は、昔に比べてせっかちでなくなったんだそう。

例としてあげられてるのが"電車の遅延"で、
どのくらい待たされたらイライラするか?という質問。

"10分以内"と回答する人の割合が、

・93年:55.6%
・03年:84.1%
・09年:74.3%

と、うん、確かに減ってる。

電車に限らず、ATMや病院などでも、
同じような傾向が見られた、とのこと。

ふむ。
ゆとり、ねぇ。

高速化・効率化が追い求められていたが、
最近ではゆとりを伴った時間を過ごすことに
生活者が目を向けていると。

確かに感覚値で、なんとなく納得できる。
そういう空気づくりをしている感もある。

消費者は、今自分にないものを求めるわけで、
"ゆとりのある生活"というのは、まさにそうなんだろう。

"今自分にないもの"のために、
どれだけの時間を割けているかどうかが、
この質問の答えに反映されてくる気がする。

仕事の絶対量が少なくなってきた
(あまり長時間働くことがよしとされなくなってきた)
のももちろんあると思うけど、

"時間の使い方がうまくなってきた"
っていうのもあるんじゃないかな。

要は、日本人も限界だったんだよね。

働き過ぎて、仕事に時間を取られ過ぎて、
自分がやりたいこともできない。

そんな中で生活にゆとりを作るためには、
"いかに限られた時間を有効に使うか"

もしくは、
"いかに自由な時間をつくり出せるか"
しかないんじゃないかなと思う。


僕も今、正直ゆとりはないけど、
時間を見つけて旅行に行ったりとか、

読書する時間を意識的に増やしたりとか。
こうやってブログにアウトプットしたりとか。

よく言われるけど、仕事もプライベートも
両方充実しとかないかんな、と。

そのためにいかにうまく、
時間の使い方を考えていくか。

ただ僕は、電車は5分待たされたらイライラしますけどね笑
[PR]

by nounashihage | 2011-02-27 23:59

<< 【6億当たる人の共通点?あるよ... 【私たちの仕事は、地球を傷つけ... >>