【音を立てるのがマナーです。】今日のコピーvol.014

a0168678_1154949.jpg

☆今日のコピー☆
「音を立てるのがマナーです。」
(アルトバイエルン/伊藤ハム/宣伝会議賞/2010/熊崎友紀子)

"この味を100%伝えられるコピーと企画を募集"
「アルトバイエルンの魅力を」
「数あるウインナーソーセージとの違いを」

宣伝会議賞において、伊藤ハムさんからの課題は、
上記のようなものでした。

まず取りかかる作業は、
"アルトバイエルンの魅力、違いって何だろう"と、
とにかくいろんな視点から数を出すこと。

味、香り、うま味、深み…
感覚に関する視点とかとか。

あらびき、肉粒感、72時間伝承熟成…
商品の特徴に関する視点とかとか。

いろいろな視点から見て、この方は、
"アルトバイエルンを食べた時の音って、
味も香りもジューシーさも全部想像させられるやん!"
と、発見をしたんだと思います。

アルトバイエルンにかぶりつく。
パリッという音、こうばしい香り、
流れる肉汁、広がるうま味。

アルトバイエルンの魅力って、音から始まるんだと。

その視点に気付いたら、あとは表現のところでどうするか。

そこもすごくうまくて、
普通、食事は音を立てずに食べるのがマナー。

でもアルトバイエルンは、しっかり音を立てて、
全てを楽しむのが一番おいしい食べ方だと気付いた。

食事の本質って、"おいしいご飯を食べること"ですよね?
おいしいご飯を食べるために、
"アルトバイエルンは音を立てて食べましょう"と。

不快になる人ってきっといませんよ、
それが食事を楽しむ本当のマナーですよ、
と、提案してるんだと思います。

視点の持ち方から表現方法まで、
しっかり考えられたコピーなのかなと思います。
[PR]

by nounashihage | 2010-07-22 01:25 | 今日のコピー

<< 【TSM48 トシマ・フォーテ... "瀬戸内国際芸術祭2... >>