【麻生太郎は、英語力をウリにしていた。】今日のコピーvol.012

a0168678_23482671.jpg

☆今日のコピー☆
「麻生太郎は、英語力をウリにしていた。
 しかし、みんなが注目したのは、日本語力のほうだった。」
(日本語検定/野田貴之)

久しぶりの更新です。
すみません、完全にさぼってました。

本日より、改めてしっかりと更新していきます。

さて、今日のコピーですが、
いわゆる時事ネタを使ったコピーですね。

麻生さんの日本語間違いは、
当時とても話題になりました。

踏襲   「ふしゅう」
頻繁   「はんざつ」
破綻   「はじょう」
順風満帆 「じゅんぷうまんぽ」
低迷   「ていまい」(直後に訂正)
詳細   「ようさい」
未曽有  「みぞうゆ」
実体経済 「じつぶつけいざい」
焦眉   「しゅうび」
物見遊山 「ものみゆうざん」
有無   「ゆうむ」
思惑   「しわく」
措置   「しょち」
前場   「まえば」
詰めて  「つめめて」
怪我   「かいが」
完遂   「かんつい」
遂行   「ついこう」
窮状   「しゅうじょう」
参画   「さんか」

※wikipediaより引用

うぉぉ、改めてまとめて見るとひどいですね…。

自分の仕事はしっかりやっていても、
こういった細かいミスで印象はガラッと変わってしまいます。

皆さん、こんな大人になりたいですか?

本当の自分の仕事とは別の部分で、
評価を下げてしまってもいいのですか?

"日本語、改めて見直してみませんか?"と、
見る人に訴えているわけですね。

これは麻生さんの実例もあるので、
ものすごい実感を伴うコピーだと思います。

やはり、時事ネタを使ったコピーは強いですね。

正しい日本語を使えてる人って、
どのくらいいるんだろう。

そもそも、正しい日本語ってなんだろう。

蛇足ですが「pu∂!ノ|!ナ」と書くと、
ギャル文字で「友達」と読むらしいです。

逆さにすると、firiend。
綴りが間違っているのはご愛嬌。
[PR]

by nounashihage | 2010-07-20 00:01 | 今日のコピー

<< 自転車買いました。 "借りぐらしのアリエ... >>